【tera045の音楽&サブカル備忘録】

「tera045」が関わった音楽&サブカル(TVマンガ、特撮など)に関する興味、関心、活動などを記録していくブログです。

1023

カッコいいのにカッコ悪い?【特選アルバムアートワーク】  


【特選アルバムアートワーク】の番外編?です。




先日、ピーター・バラカンのラジオ番組で、リスナーから「中身はいいのにデザインが悪いアルバム」を教えてください、との投書が。


そのリスナーが例であげていたのが、グラント・グリーン(GRANT GREEN)というアーティストの「Live at the Lighthouse」というアルバムと、グレッグ・オールマン(GREGG ALLMAN)の「Laid Back」というアルバムでした。



私はどちらも知らなかったのですが、バラカン氏があげていたのは、ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの「エレクトリック・レディランド(Electric Ladyland)」でした。



これなら知ってる・・・けど、どんなジャケットだったっけ?




自分が持ってる音源のアルバムアートワークみたら、



・・・これでした。

jimi_electriclady_usa_pic.jpg








?・・・別に普通じゃないか・・・と思ったのですが、実はこれはアメリカ盤のジャケットで、日本盤にもなったイギリス盤(当然、バラカン氏はイギリス人なのでこちら)は・・・








jimi_electriclady_pic.jpg








OH!モーレツ~!(死語・・・)




バラカン氏はこのアルバムを欲しかったのですが、ジャケットが嫌いで買わなかったそうです(その後デザインがアメリカ盤に統一されたため、購入したそうです)。





いろいろアレなんで、全部載せてないですが、見開きにすると、圧巻ですよ・・・十数名の女性のヌード・・・


詳しく見たい方はググってください(笑)






バラカン氏はこのアルバムを買おうとした時の年齢はいくつか知りませんが、思春期の男子にとっては、恥ずかしいですよね~(・・・ホントはこっそりは見たいはずだが・・・ww)。




これと同じ趣旨のジャケット(中ジャケですが)は、クイーンのアルバムにもありますね。

そのクイーンのアルバムを見たのは、私が中学~高校の時でしたから、やはり恥ずかしかったです(・・・でも、こっそり見てましたが・・・ww)




上記のグラント・グリーン、グレッグ・オールマンのジャケ写は、ヌードではないですが、確かにデザインが??と思うような感じではありますが・・・まあ、これは好みの問題とかあるからなぁ~絶対評価はできないと思うが。。。




バラカン氏があげたもう一つの嫌いなアルバムジャケットは、ブラインド・フェイスの『スーパー・ジャイアンツ』


こちらもヌード、しかも少女のものなので、モラル的な問題だよね。特に欧米ではうるさいからなぁ~。




・・・といいながら、ブラインド・フェイスもクイーンのアルバムもmixi時代に【特選アルバムアートワーク】で紹介したのですが、いつの間にか画像が消されていました・・・・








以上、カッコいいのにカッコ悪い?【特選アルバムアートワーク】のコーナーでした!






・・・次回も続くのか?








スポンサーサイト

Posted on 2016/10/23 Sun. 22:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 回帰現象・・・?  |  サンデー・ソングブック_2016年10月23日【ON AIR LIST】 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tera04569.blog.fc2.com/tb.php/719-c230a204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧

▲Page top