【tera045の音楽&サブカル備忘録】

「tera045」が関わった音楽&サブカル(TVマンガ、特撮など)に関する興味、関心、活動などを記録していくブログです。

1112

魅惑のセブンの世界・・・ その7  


毎度おなじみ、「魅惑のセブンの世界」のコーナーです!




今回は、セブンのメイン監督「満田監督」とともに最多タイの14本を監督し、シリーズの中核を成した「コウチャン」こと「鈴木俊継監督」のこの作品!



ウルトラセブン第7話「宇宙囚人303」

seven_no07_01_title.jpg


<制作データ>
放映日:1967年(昭和42年)11月12日
制作第8話
脚本:金城哲夫
監督:鈴木俊継
特殊技術:的場徹
本放送時視聴率:29.1%



<ストーリー>

山中に獲物を求めるハンターが2人。
薮の中に、奇妙な人工的な物体を発見する。
seven_no07_02_hunter.jpg
「隕石ではないし、宇宙船にしちゃ小さいな・・・」

その時、ハンター仲間の悲鳴が聞こえた「うわああああ…」!
あわてて声の方向に駆け寄る。
seven_no07_03_hunter.jpg
しかし、駆けつけた仲間のハンターも、背後から怪物に襲われる・・・




宇宙空間に浮かぶ「宇宙ステーションV3」

「ここは、地球防衛軍極東基地の宇宙ステーションV3である。ここでは、宇宙からの侵略者たちの行動を、いち早くキャッチして、その危機を地球の本隊に知らせるという、重大な任務を持っていた。ちょうどそのころ、このV3では、宇宙からの怪電波を受信していた」(浦野光)
seven_no07_04_mizuno.jpg
ステーションV3の中で、怪電波の解読のオーソリティと言われるミズノ隊員が考え込んでいた。
本隊のキリヤマ隊長からの依頼を受け、電波の解明に挑むミズノ隊員。



場面が地球に戻る。ここはミツヤ峠への街道沿いのガソリンスタンド「ルート36」
seven_no07_05_gs.jpg


店番をしていた店員が、正体不明の怪物に襲われたのだ。
seven_no07_06_gs_kyuraso.jpg/>


残虐な怪物の目的はガソリンのようだ。ガソリンを飲む怪物・・・。
seven_no07_07_gasorin_kyuraso.jpg


そこへ外国人女性客がやってきた。
seven_no07_08_gs_lady.jpg
誰もいない店内を見まわし、
「コニチワ、がそりんヲクゥダサイ、…タレモイナイノゥカシラ…」
と、明らかにたどたどしい吹き替えのセリフ(笑)。


そんな彼女も怪物の餌食に・・・
seven_no07_09_kyuraso_lady.jpg


あとからジープでスタンドへ戻ってきた店員。こちらも怪物の餌食に・・・
seven_no07_10_tel.jpg
しかしさすが骨のある従業員。苦しみながらもウルトラ警備隊に電話する。

「はい、こちら警備隊。何!怪物!?」(ソガ)
←交換台なしの直通電話なのか・・・(笑)。
「はあ…ミツヤ峠…を越えた…はあ、ガソリン…スタンド…ああぁ」(西条)
こときれる店員。
「もしもし!…もしもし!…」(ソガ)

「うむ。フルハシ、ダン、アマギ、現場に急行!」(キリヤマ)
「はっ!」(フルハシ、ダン、アマギ)




現場に急行したフルハシ、ダン、アマギ。
seven_no07_11_pointer.jpg
ダンが、ガソリンホースの注入口を調べると明らかに何者かが噛んだ形跡があった。
その時、山のほうから銃音が鳴り響く。

近くの山道から瀕死の男が空に乱射している。
「おい、どうしたんだ!」(フルハシ)
「や、山の中に宇宙船のようなものが…」(ハンター)

seven_no07_12_ufo.jpg
山中で、小さな宇宙船のような物体を発見する。
「これが宇宙船かぁ?」(フルハシ)
「1人乗りのスペース・ポニーです」(ダン)
←なぜ知っている?

「このまま置いておいたら逃げられてしまう。絶対、爆破すべきだ」(アマギ)
「…よし、ダン!」(フルハシ)

seven_no07_13_bomber.jpg
携帯超小型爆弾でスペース・ポニーを爆破する。
草むらに身を潜めて、その様子を見ている怪物・・・



その頃、宇宙ステーションV3から、謎の怪電波を解読したミズノ隊員がウルトラ警備隊へ。
seven_no07_14_mizuno.jpg
発信地はコスモポリタスの第8惑星「キュラソ」のキュラソ連邦警察から。
内容は”キュラソ星の犯罪者303号が宇宙に逃亡、凶悪な殺人鬼であるため、発見しだい殺害されたし”とのこと。

しかし、すでに5人がやられ、さらにタンクローリーを襲われ、パトロール中の警官3人も殺害、と被害が拡大していた。

「うむ。それで怪物は?」(キリヤマ)
「はっ、都内に侵入した模様です」(勝部通信隊員)
「よし!緊急警戒警報発令!市民の外出を禁止するんだ」(マナベ参謀)





「犯人は凶暴な宇宙人で恐ろしい能力を持っています。市民の皆さんは外出を禁止して、戸締りにくれぐれも注意するよう、当局では呼びかけています。臨時ニュースを終わります」(安藤アナウンサー)
seven_no07_15_news.jpg
←このテレビ…、ビラ星人の時と同じ……。


昭和を絵にかいたような水島家のお茶の間(しかもちょっと裕福そうな家庭だ・・・)で流れるテレビニュース。
seven_no07_16_home.jpg


しかし、ヤツは既に潜伏していた。
seven_no07_17_kyuraso.jpg


怯える水島家の人々。
seven_no07_18_home.jpg


しかし、奥に、キュラソ星人に見つかっていない男児がいたのだ。
目くばせで合図するお姉ちゃん(笑)。
seven_no07_19_girl.jpg
←演技が上手いんだか下手なんだか(笑)。


察知した小太りの弟(笑)が、なぜか家にある荒縄(笑)をエッコラエッコラ担いで、2階の窓から逃げる。
seven_no07_20_boy.jpg
←コイツも演技が上手いんだか下手なんだか(笑)。



キュラソ星人に気づかれる事なく、警察に通報。
seven_no07_21_police.jpg


水島家に立てこもるキュラソ星人。
急報で駆けつけた警察とウルトラ警備隊。
連絡係としてポインターに残るアンヌ。
seven_no07_22_anne_kyuraso.jpg
その時、バックミラーに怪物の姿が写り、額を発光させた。
アンヌを操り、ポインターで逃亡するキュラソ星人。


seven_no07_23_anne_kyuraso.jpg
アンヌを操り、まんまと基地に潜入するキュラソ星人。



格納庫から連絡が入った。
「整備中のホーク1号のベータ号が宇宙人に!アンヌ隊員も人質になっています」(管制室)
「なんだって!」(キリヤマ)

seven_no07_24_anne_kyuraso.jpg
「隊長!出動しましょう!」(フルハシ)
「待て!ベータ号は大気圏脱出速度を持っていない。宇宙へ飛び出す心配はないよ」(キリヤマ)
「しかしこのまま放っておけば、燃料が尽きてアンヌ隊員も…」(フルハシ)
「わかっている…。アンヌ隊員がベータ号に乗っている限り、攻撃は出来ない…。問題は、どうやってアンヌ隊員を救出するか、だ!」(キリヤマ)

「隊長!…無謀な提案かもしれませんが…」(ダン)
「なんだ?」(キリヤマ)
「アルファ号とガンマ号を使って、空中でドッキングするんです」(ダン)
「ドッキング?」(フルハシ)
「敵も飛んでいるんだぞ!」(ソガ)
「それをやるんです!」(ダン)
←ホントに無謀だ・・・


アルファ号とガンマ号がベータ号を追跡。
見事ドッキング成功!
seven_no07_25_hawk.jpg


アンヌ救出に向かうダン。
seven_no07_26_kyuraso_dan.jpg
苦し紛れのキュラソ星人が吐いた炎でベータ号から火が!
苦渋の決断(結構よくあるシーンだが・・)でベータ号を切り離すキリヤマ隊長。
ベータ号は離脱するが、もはや推進力はなく、一直線に地上へ・・・


ダンは間一髪、セブンに変身して脱出。
seven_no07_27_seven.jpg


墜落したベータ号は爆発して、周りを火の海にしていた。
巨大化し、炎の真ん中に佇むキュラソ星人。
体内がガソリンタンク状態の凶悪犯には、もはや断末魔の叫び声をあげるしかなかった。
「ウォォォン…」(キュラソ星人)
seven_no07_28_kyuraso.jpg
「広い宇宙でも、もう君の逃げ場はないのだ、…キューラソ星人。だが、それは自業自得というべきだ。…宇宙でもこの地球でも、…正義はひとつなのだ!」(ダン)

引火して大爆発するキュラソ星人。
決まり手:自業自得(笑)。



事件は解決した。

キュラソ星の連邦警察から、ミズノ隊員へお礼の電報(?)が届いた。
seven_no07_29_v3.jpg
「これをきっかけにキュラソ星と地球の間に交友関係が生まれるといいんだが・・・」(マナベ参謀)
「ミズノ隊員、その事をキュラソ星に提案してはどうかね?」(キリヤマ)
「なるほど、そりゃいいですね!」(ミズノ)
←そういうことは担当者に任せず、組織同士でやれ(笑)
「アハハハハ・・・!」(全員)←そんなに可笑しい事か??




<今週の宇宙人>
火炎怪人キュラソ星人
seven_no07_kyuraso.jpg
・身長:2m50㎝~43m
・体重:250㎏~1万t
・出身:キュラソ星
・武器:火炎を吐く
・特技:額を発光させて人間を操る
・弱点:自業自得


<ゲスト出演者>
seven_no07_guest01.jpg
seven_no07_guest02.jpg
※下記で記述しますが、今回は登場人物の多い回だそうなので、代表的なゲストをご紹介します。

・ハンターの一人、木村役:伊藤実さん
seven_no07_ryoushi01.jpg
東宝に所属し、黒澤明監督映画『七人の侍』で映画デビュー。他、セブンでは第31話で、少女・香織(松坂慶子)の体内に寄生した宇宙細菌・ダリーと戦うウルトラセブンのピンチを救う医師という重要な役を演じました。

・ガソリンスタンド店員(ジロー)役:久野征四郎さん
seven_no07_GStenin01.jpg
東宝専属の俳優で、特にアクション映画や特撮映画に多く出演。

・ガソリンスタンドの女性客役:キャシー・ホーランさん
seven_no07_lady.jpg
日本で活躍した外国人女優で、森繁久弥の映画などに出演とあるが、Wikiでは違う人物との記述が・・・?

・ガソリンスタンド店員役:西条康彦さん
seven_no07_GStenin02.jpg
扮するは「ウルトラQ」主人公トリオの一人、戸川一平役の西条康彦さん!「ウルトラQ」では怪獣にやられませんでしたが、今回は残念ながら怪物の餌食に・・・でも流石「ウルトラQ」の主人公トリオ(?)。苦しみながらもウルトラ警備隊に通報です。


<ロケ地>
・スペースポニーの落ちた山(生田の辺り?)
・水島家(第2話で酔っ払い大村千吉氏が襲われる所と似ている…)
・ガソリンスタンド(三鷹市、深大寺の近くの三鷹通り、深大寺五差路)


<撮影秘話>
・ミツヤ峠への街道沿いのガソリンスタンド「ルート36」は、以前この記事で紹介しました。
「ロケ地今昔・・・ 」
三鷹市、深大寺の近くの三鷹通り、深大寺五差路にあったそうです。google mapで探してみると、なんと今もその場所にガソリンスタンドがありました!しかも同じ出光系列のスタンド!※詳しくは上記記事をご参照ください。

・今回は、「セブンの出演時間が一番短い回:セブンの格闘シーンはなく、変身カット+3カットの出番で、なんと、延べ7秒足らず!」そして、「登場人物の多い回:ハンター2人+ミズノ隊員と通信隊員、ミズノと地球に来る隊員、の3人+GS店員2人に客1人、の計3人+水島家のお父さん、お母さんに子供が3人、の5人+子供が通報する警察官が、2人+本部では、見おぼえのない参謀らしき人が1人+テレビニュースの安藤アナウンサー、1人=合計、なんと17名!」の2つの記録を保持する大変な回だったそうです・・・






・・・という訳で、またまた長くなりましたが「魅惑のセブンの世界 その7」でした!



次回もお楽しみに!


(C)円谷プロダクション








スポンサーサイト

Posted on 2016/11/12 Sat. 19:00 [edit]

CM: 2
TB: 0

« Honmoku Red Hot Street_2016年11月12日【ON AIR LIST】  |  ウィークエンドサンシャイン_2016年11月12日【ON AIR LIST】 »

コメント

スゴい回ですね

前回は宇宙人,次回は人間について考えさせられるお話 その中間である今回は正統派のお話,(*^▽^*) バランスが良いですね キュラソ星人に襲われてしまい餌食になってしまう被害者たちのシーンは見るだけでゾクッとなりました(>o<) ハンターの時もガソリンスタンドの西條さんたちの時も震えます  ウルトラホークの空中ドッキングが一番の見所 他にアンヌさんを助ける方法は思いつかない でもやっぱり危ないです(>o<) アンヌさんの為には無謀でも挑むダンさんとウルトラ警備隊(*^▽^*) 今回は出演者が最多17人 ウルトラセブンの変身活動時間は7秒 ウルトラセブンは唯一時間設定がない作品ですけど今回はメチャメチャ短かった(^o^) 二つの大記録を作った回(^∇^) キュラソ星人は自業自得で自爆して吹き飛んでしまいました ガソリンなんか飲んでるからだ(・_・)

masa #- | URL | 2017/06/22 22:26 * edit *

Re: スゴい回ですね

masa さま、またまたコメントありがとうございます。

ストーリーもさることながら、時々出てくる昭和40年代の風景がとても懐かしいです。ガソリンスタンドもお茶の間も今とは大分違いますね(笑)。昔の車には必ず積んでいた窓ガラス清掃用具「フェザーダスター(というらしい)」も懐かしいです(笑)


> 前回は宇宙人,次回は人間について考えさせられるお話 その中間である今回は正統派のお話,(*^▽^*) バランスが良いですね キュラソ星人に襲われてしまい餌食になってしまう被害者たちのシーンは見るだけでゾクッとなりました(>o<) ハンターの時もガソリンスタンドの西條さんたちの時も震えます  ウルトラホークの空中ドッキングが一番の見所 他にアンヌさんを助ける方法は思いつかない でもやっぱり危ないです(>o<) アンヌさんの為には無謀でも挑むダンさんとウルトラ警備隊(*^▽^*) 今回は出演者が最多17人 ウルトラセブンの変身活動時間は7秒 ウルトラセブンは唯一時間設定がない作品ですけど今回はメチャメチャ短かった(^o^) 二つの大記録を作った回(^∇^) キュラソ星人は自業自得で自爆して吹き飛んでしまいました ガソリンなんか飲んでるからだ(・_・)

tera045 #- | URL | 2017/06/23 10:31 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tera04569.blog.fc2.com/tb.php/700-f963bdf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧

▲Page top