【tera045の音楽&サブカル備忘録】

「tera045」が関わった音楽&サブカル(TVマンガ、特撮など)に関する興味、関心、活動などを記録していくブログです。

0122

【今日の一曲】「The Sound of Silence」  



毎度おなじみ、【今日の一曲】のコーナーです


本日はコレ!


「The Sound of Silence」 by Simon & Garfunkel

<サウンド・オブ・サイレンス/Sound of Silence/Simon & Garfunkel>
https://youtu.be/PpmlLm31lVY?list=RDPpmlLm31lVY
※なぜか埋め込みコードが無効なのでURLのみ記載。



昨日の大貫憲章のラジオで、50年前の1966年のヒットチャートを紹介していた。

「サウンド・オブ・サイレンス」(The Sound of Silence)
今更説明の必要がないでしょう、サイモン&ガーファンクルの名曲だ。


「ビルボード(Billboard)誌」では、1966年1月1日に週間ランキング第1位を獲得


アメリカ映画『卒業』の挿入曲として知られている(注:「卒論」ではないww)。




元々は1964年発売の彼らのデビュー・アルバム『水曜の朝、午前3時』に収録されていた曲で、オリジナルはアコースティック・ギターのみだった。

当時の担当プロデューサーが、その時に着手していたボブ・ディランの「ライク・ア・ローリング・ストーン」のレコーディングのために集合していたミュージシャンを使い、エレクトリック・セクションを録音。

なんと、サイモンとガーファンクルに何の断りも無く、オーヴァーダブを施した上で、この曲をシングルとして発売してしまった!


結果は見事、全米ヒットチャートの1位に輝いたのだが・・・当時の力関係が解るエピソードだね(笑)



曲を聴くと、バックは後付けだなぁ・・・というのが解る。リズムが途中から走ったり、ゆっくりに戻ったりしてるから(笑)。


ちなみにこれが1964年のオリジナルアコースティックバージョン。
<The Sound of Silence (Original Version from 1964)>





以上、【今日の一曲】のコーナーでした!





スポンサーサイト

Posted on 2016/01/22 Fri. 18:54 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 他人の空似?コーナー その6  |  またまたデザイン変えました!(2016年1月度 その2) »

コメント

これも名曲

ご無沙汰しました。
S&Gのサウンド・オブ・サイレンスいい曲です。(大正漢方胃腸薬よりも効果ありか?)
若い頃はツッパっていたので聴いていない振りしてました。
「ロックはハードでなきゃ!」ってね!

大学一年の英語の講義で音楽好きの先生が取り上げたのが「Troubled Water」。この先生バイオリンか何かの奏者でした。(ってなんと曖昧な情報じゃ。)
後期の教科書は「My Fair Lady」。教室にポータブルのオープンリールを持って来て何曲も聴かせてくれました。(良い先生です!、シツコイナア!)

ところですごい曲名ですよね?

「SOUND OF SCIRENCE」

直訳すれば、「沈黙の音」

聞こえませ〜ん!

哲学的!

「Starless and BIBLE BLACK」よりは良いか?

また来まーす。

poponta #JfQHE9vw | URL | 2016/01/25 08:03 * edit *

Re: これも名曲

poponta さん

コメントありがとうございます!

私も若いころはハードなものを聴いてましたが、
密かにカーペンターズとかABBAなんかも愛聴してました(笑)
いい曲はジャンルに拘らず!ですかね。


> ご無沙汰しました。
> S&Gのサウンド・オブ・サイレンスいい曲です。(大正漢方胃腸薬よりも効果ありか?)
> 若い頃はツッパっていたので聴いていない振りしてました。
> 「ロックはハードでなきゃ!」ってね!
>
> 大学一年の英語の講義で音楽好きの先生が取り上げたのが「Troubled Water」。この先生バイオリンか何かの奏者でした。(ってなんと曖昧な情報じゃ。)
> 後期の教科書は「My Fair Lady」。教室にポータブルのオープンリールを持って来て何曲も聴かせてくれました。(良い先生です!、シツコイナア!)
>
> ところですごい曲名ですよね?
>
> 「SOUND OF SCIRENCE」
>
> 直訳すれば、「沈黙の音」
>
> 聞こえませ〜ん!
>
> 哲学的!
>
> 「Starless and BIBLE BLACK」よりは良いか?
>
> また来まーす。

tera045 #- | URL | 2016/01/25 11:45 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tera04569.blog.fc2.com/tb.php/293-df428a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧

▲Page top