【tera045の音楽&サブカル備忘録】

「tera045」が関わった音楽&サブカル(TVマンガ、特撮など)に関する興味、関心、活動などを記録していくブログです。

1216

TYPE III  


またまた前回記事に絡んで。



エアチェックに必要なもの、まずは「録音する媒体=カセットテープ」へのこだわり。



70~80年代頃のカセットテープには、4つのタイプがあった。

「TYPE I/ノーマル」
「TYPE II/ハイポジション、クロム」
「TYPE III/フェリクロム」
「TYPE IV/メタル」



数字が大きくなるほど高級タイプ。当然価格も高かった。


なので、エアチェックでも、取りあえず録音しとくかぐらい(または長時間の録音)の場合、「TYPE I/ノーマル」を、いい音でとりたい、保存版にしたい場合、「TYPE II/ハイポジション、クロム」か「TYPE III/フェリクロム」を。


「TYPE IV/メタル」はよっぽどの音源でないと、恐れ多くて(笑)使えなかった(価格も高かったからね・・・)。




中学の同級生でビートルズファンのK玉君曰く、”フェリクロムは音質が良い!”らしい。



なので、価格とも相談し、よく使っていたのはこのカセット!


DENON / DX5

クリアケースタイプ



※こちらはケースがクリアじゃない旧タイプ
old_dx5.jpg





本当はSONYとかTDKマクセルのカセットを使いたかったが、価格面や、TDK、マクセルはそもそもフェリクロムを作ってなかったこともあり、DENON製のテープを使用・・・





今ではDENONブランドって高級オーディオ作ってるのは知ってるのですが、当時はあまり知識がなかったので、DENONって二流メーカーじゃあ・・・と思ってましたが、調べてみると本格派だったんですね!


”日本コロムビアの創業は明治時代にさかのぼり、初めての国産蓄音機を発売するなど、古くから蓄音機やレコードを製造してきた日本の総合オーディオメーカーである。1960年代に「DENON」ブランドの日本電気音響を吸収合併したことにより、プロ用高級オーディオ機器の「DENON」と一般向け音響製品の「COLUMBIA」の二つのブランドを持つメーカーとなった。磁気テープも古くから自社生産を行っており、1960年代末にカセットテープを発売。その後、1970年代末には高級化路線としてDENONブランドのカセットを発売している。”




また、「フェリクロム」は何故音が良いか?も、こういう理由だそうです。


”高域は伸びるが低域に弱いクロムと、逆に中低域は強いが高域が弱いノーマルがあり、両者を併せることで弱点を補完しようという発想から生まれたものがフェリクロム。高級音楽用として、1970年代には各社の最高価格帯の製品として君臨していた。ただし、製造工程の複雑さや専用のバイアス・イコライザが必要ではあるが自動ポジション検知は構造上できない等の使用時の煩雑さ等もあり、発売したメーカーは多くない。(SONY、DENON、3M・Scotch、BASF)”




なるほど、単にK玉君の好みなのかな~って思ってましたが、ちゃんと理論付けがあったんですね・・・そりゃそうだ(笑)






懐かしのカセットテープの情報サイトがありました。
↓↓↓↓
http://compactcassettes.jp/index.html






次回は、この「フェリクロム」カセットを使ってエアチェックをした「録音機材=ラジカセ」について語ろうと思います。





乞うご期待!





スポンサーサイト

Posted on 2015/12/16 Wed. 19:40 [edit]

CM: 2
TB: 0

«  【ライブ告知】2015年12月19日(土)「大倉山 Muddy's」!  |  FM情報誌 »

コメント

こういう記事書きたい!

こんばんわ。

前回のFM雑誌の記事もそうなのですが、tera045さんのような記事書きたいと思うのですが仲々書けません。

で結局Youtubeの羅列。

「カセットテープ博物館」さんへはpopontaも通ってました。

poponta提供のテープ写真も展示してもらってます。

SONYの初代のカセットとか。

楽しかったですよね?

雑誌で録音したいRecord探して、テープを用意して、一体どんな曲、バンドなのだろうか?と妄想を逞しくして、胸ワクワクさせたものでした。

そんな想い出のいっぱい詰まったテープだからこそ捨てずに取っておいて良かったと、つくづく感じる毎日です。

poponta #JfQHE9vw | URL | 2015/12/17 00:15 * edit *

Re: こういう記事書きたい!

popontaさん、またまたコメントありがとうございます。

今ではYouTubeとかで結構簡単に目当ての曲を手に入れられますが、昔は苦労しましたよね。
でもその分その曲への思い出や思い入れが強くなりますよね。
基本アルバム単位で聴いてたので、今でも聴くと”ああ、この曲の次はこれだったな・・”とかすぐ思い出せます(笑)


> こんばんわ。
>
> 前回のFM雑誌の記事もそうなのですが、tera045さんのような記事書きたいと思うのですが仲々書けません。
>
> で結局Youtubeの羅列。
>
> 「カセットテープ博物館」さんへはpopontaも通ってました。
>
> poponta提供のテープ写真も展示してもらってます。
>
> SONYの初代のカセットとか。
>
> 楽しかったですよね?
>
> 雑誌で録音したいRecord探して、テープを用意して、一体どんな曲、バンドなのだろうか?と妄想を逞しくして、胸ワクワクさせたものでした。
>
> そんな想い出のいっぱい詰まったテープだからこそ捨てずに取っておいて良かったと、つくづく感じる毎日です。

tera045 #- | URL | 2015/12/17 22:45 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tera04569.blog.fc2.com/tb.php/273-8ed7255c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧

▲Page top