FC2ブログ

【tera045の音楽&サブカル備忘録】

「tera045」が関わった音楽&サブカル(TVマンガ、特撮など)に関する興味、関心、活動などを記録していくブログです。

1025

【Good Cool ZOKE!】スバル360  


毎度お馴染み、【Good Cool ZOKE!】のコーナーです。





特撮に限らず、あらゆる分野で私が「グッときた!」と感じた造形を取り上げていくこのコーナー・・・




今回は、前回に続き同じスバル車。日本最初の「国民車(大衆車)」であるこの車!


【Good Cool ZOKE!】スバル360



”スバル360(Subaru 360)は、富士重工業(現・SUBARU)が開発した軽自動車。1958年から1970年までのべ12年間に渡り、約39万2,000台が生産された。航空機技術を応用した超軽量構造を採用し、また限られたスペースで必要な居住性を確保するための斬新なアイデアが数多く導入された。その結果、量産型の軽自動車としては史上初めて大人4人の乗車を可能とするとともに、当時の水準を超える走行性能を実現した。比較的廉価で、十分な実用性を備え、1960年代の日本において一般大衆に広く歓迎されて、モータリゼーション推進の一翼を担った。ゆえに日本最初の「国民車(大衆車)」と考えられている。模範となったフォルクスワーゲン・タイプ1のあだ名となっていた「かぶと虫」との対比から、また、そのコンパクトにまとめられた軽快なデザインから、「てんとう虫」の通称で庶民に広く親しまれた。”

<仕様>
・販売期間:1958年 – 1970年
・設計統括 :百瀬晋六
・乗車定員:4人
・ボディタイプ:2ドアファストバックセダン、2ドアオープントップ、3ドア ライトバン
・エンジン:強制空冷2ストローク直列2気筒自然吸気 356cc
・駆動方式:RR
・最高出力:16ps/4,500rpm
・最大トルク:3.0kg・m/3,000rpm
・サスペンション 前:トレーリングアーム、後:トレーリングアーム
・全長:2,995mm
・全幅:1,295mm
・全高:1,335mm
・ホイールベース:1,800mm
・車両重量:385kg
・生産台数:34万2016台





・・・昔の車って小さいですが、より一層小さいですね!


ドラマや特撮でも使用されてました。
・熱中時代 刑事編(テレビドラマ) - 主人公の刑事の愛車として登場。
・トリプルファイター(特撮) - 真っ黒な本車がデビル星人の戦闘車両「デーモンカー」として、毎話数台が登場。ずらりと数十台が並んだシーンもある。







その小粒で独特なデザインが、「グッとくる!」造形です。。。





以上、【Good Cool ZOKE!】のコーナーでした!




スポンサーサイト



Posted on 2019/10/25 Fri. 19:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧

▲Page top