FC2ブログ

【tera045の音楽&サブカル備忘録】

「tera045」が関わった音楽&サブカル(TVマンガ、特撮など)に関する興味、関心、活動などを記録していくブログです。

1031

【特選アルバムライブラリ】Franz Ferdinand「You Could Have It So Much Better」  


毎度お馴染み、【特選アルバムライブラリ】のコーナーです。






今回は、アルファベットの「F」のアーティストの第二弾!



私にとっては最近のバンドという感覚ですが、既に10年選手のベテランです。。。
「踊れる」バンド・サウンドの草分けであるこのバンドのセカンドアルバム!



Franz Ferdinand「You Could Have It So Much Better」



<収録曲>
01.The Fallen
02.Do You Want To
03.This Boy
04.Walk Away
05.Evil and a Heathen
06.You're the Reason I'm Leaving
07.Eleanor Put Your Boots On
08.Well That Was Easy
09.What You Meant
10.I'm Your Villain
11.You Could Have It So Much Better
12.Fade Together
13.Outsiders






「フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)」が2005年にリリースした2枚目にして、初登場で全英1位を獲得した大ヒットアルバム!


「フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)」について簡単に説明すると・・・
”2002年に結成されたスコットランドのロックバンド。「女の子が踊れるような音楽を作る」という理想のもと、スコットランドのインディ・シーンで活動を開始。ほどなく「ダーツ・オヴ・プレジャー」がインディ・ファンから注目を集めると、その直後に発表されたシングル「テイク・ミー・アウト」が爆発的な反響を呼び、アルバム・デビュー前にも関わらず、NME誌を中心にメディアが挙って彼らを取り上げ、大型新人として全英の注目を集めた。2004年に発表したデビュー・アルバム『フランツ・フェルディナンド』はイギリスのみならずヨーロッパ各国、アメリカでも爆発的な評判を呼び、セールスは400万枚を超え、グラミー賞ノミネートを始め英国3大音楽賞を新人としては史上初めて同時に受賞する快挙を達成。翌2005年リリースの2nd『ユー・クッド・ハヴ・イット・ソー・マッチ・ベター』は初登場で全英1位を獲得。2000年代にデビューしたバンドの中では、UKロックシーンを代表するバンドのひとつとして認められる存在となった。”



私がこのアルバムを初めて聴いたのは、以前勤めていた会社の後輩からのお薦めだった。

”これ、いいっすよ。。。”とボソッと言いながら、K藤キミーが渡したアルバムを、半信半疑で聴いた途端、衝撃が走った!

80年代のニューウエーブ、ポストパンクを感じさせるエッジの効いたサウンドでありながら、ダンサブルでポップ、キャッチーなメロディ。XTCやウルトラヴォックス、トーキングヘッズ、デヴィッドボウイ等々、一筋縄ではいかないバンド、ミュージシャンからの影響が感じられる。とにかくこのアルバムは捨て曲が無い!初登場全英1位もうなずける!

2000年代当時、私は新しい音楽、特に洋楽を全く聴いておらず、このバンドの名前も初めて知った。

こんなバンドがいたんだ・・・と、当時はかなりヘビーローテーションで聴きましたね。



因みに、バンド名の「フランツ・フェルディナンド」とは、第一次世界大戦のキッカケとなったサラエボ事件で暗殺された「フランツ・フェルディナント・フォン・エスターライヒ=エステ」らで、響きの良さから選んだとのこと。

英語の発音だと「フランツ・ファーディナンド」になる。






以上、【特選アルバムライブラリ】のコーナーでした。





スポンサーサイト



Posted on 2017/10/31 Tue. 18:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

1030

他人の空似?コーナー その17  


誰が言ったか知らないが、言われてみれば確かに似ている~「他人の空似コーナー」がやって参りました。




先日、不慮の死を遂げたこの方のこの曲と、ミクスチャーバンド代表バンドのこの曲!




Tom Petty And The Heartbreakers「Mary Jane's Last Dance」
 vs Red Hot Chili Peppers「Dani California」



・・・まずは聴いてみましょう。。。


<Tom Petty And The Heartbreakers - Mary Jane's Last Dance>


<Red Hot Chili Peppers - Dani California >



トム・ペティの1992年の大ヒット曲「Mary Jane's Last Dance」とレッド・ホット・チリ・ペッパーズの2006年の大ヒット曲「Dani California」。これは当時アメリカではかなり話題となったらしいです。

レッチリ側も影響を認めていたらしいですが、トム・ペティ側はよくあるタイプの曲ということで、特に訴えるとかはなかったそうだ。

しかし、その後、以前この記事でも書きましたが、サム・スミスの2014年の大ヒット曲「Stay With Me」については、サム側のソングライティング・チームが、トム・ペティの「I Won't Back Down」に酷似していることを認め、この曲のソングライターだったトム・ペティとジェフ・リンを「Stay With Me」のソングライティング・クレジットに加えることを認めたということがありました。まあ結局、この時もトム側がどうこう行ったわけではないみたい。


その他、ストロークスの「Last Night」がトムデビュー・ヒット「American Girl」似てるという騒動があったらしく、色んな人にトム・ペティはパクられてるんだね〜・・・いいんだか悪いんだか・・・


そういうトムの「Mary Jane's Last Dance」 も、レイナード・スキナードの「Sweet Home Alabama」に似ているとかいう意見もあったらしいですが・・・これはマイナーメジャーで違いますから、ちょっと苦しいかも・・・ 



ある意味、持ちつ持たれつ?なのかな・・・・


Posted on 2017/10/30 Mon. 19:36 [edit]

CM: 0
TB: 0

1029

[再]魅惑のセブンの世界・・・ その5  


毎度おなじみ、[再]魅惑のセブンの世界・・・のコーナーです!




今回は第5回のこのエピソード!


ウルトラセブン第5話「消された時間」
seven_no05_title.jpg

<制作データ>
放映日:1967年(昭和42年)10月29日
制作第6話
脚本:菅野昭彦
監督:円谷一
特殊技術:高野宏一
本放送時視聴率:32.9%


<あらすじをざっくり言うと・・・>
”「地球の頭脳」と呼ばれるユシマ博士が地球防衛軍を視察。本当の目的は、博士の発明した「ユシマダイオード」を使った超遠距離レーダーの設置であった。しかし、何者かが博士を操り、基地のレーダーが破壊され、ダンが犯人扱いされてしまう。一方で刻々と近づく謎の宇宙船団。地球の運命はいかに・・・?”


※詳細は2016年7月31日に掲載したこちらの記事をご参照ください!
↓↓↓↓
http://tera04569.blog.fc2.com/blog-entry-575.html
※いくつか追記しております。




以上、[再]魅惑のセブンの世界・・・のコーナーでした!




次回もお楽しみに!!



Posted on 2017/10/29 Sun. 19:00 [edit]

CM: 2
TB: 0

1029

サンデー・ソングブック_2017年10月29日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


TOKYO FM 2017年10月29日(日) 14:00~14:55 
「山下達郎のJXグループ サンデー・ソングブック」ON AIR LIST

2017年10月29日プレイリスト「棚からひとつかみ」

1. LOVELAND, ISLAND / 山下達郎 "フォー・ユー" '82
2. VEHICLE / THE IDES OF MARCH '70
3. NO LIMIT / BREAKWATER "BREAKWATER" '78
4. GAMES PEOPLE PLAY / THE SPINNERS '75
5. WE'VE COME TOO FAR TO END IT NOW /SMOKEY ROBINSON & THE MIRACLES '72
6. SPOONFUL / HOWLIN' WOLF '60
7. THE DOOR IS STILL OPEN / THE CARDINALS '55
8. FARGILE / 山下達郎 "コージー" '98



Posted on 2017/10/29 Sun. 14:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

1028

Honmoku Red Hot Street_2017年10月28日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


FM Yokohama 2017年10月28日(土) 23:00~24:00 
「クレイジーケンバンドラジオショウ Honmoku Red Hot Street」ON AIR LIST


23:00:00 アメ車と夜と本牧と CRAZY KEN BAND
23:00:58 Funky Nassau The Beginning Of The End
23:07:37 What Dose It Take The Electrifying Cashmers
23:13:06 ロック・アラウンド・ザ・クロック ザ・スパイダース
23:16:46 Hogtied Chain Reaction
23:20:29 Lessons in Cha Cha Cha Marty Franklin and his Orchestra
23:22:34 Funky Street Arthur Conley
23:25:13 廃車復活 クレイジーケンバンド
23:28:38 セキュリティ OTIS REDDING
23:31:24 The Balled Of Bonnie & Clyde Georgie Fame
23:35:20 12月17日 クレイジーケンバンド
23:39:48 リメンバー(生演奏) てっちゃんけんちゃん
23:42:12 Remember feat.YOUNG JUJU Awich
23:46:56 Revolution Pop クレイジーケンバンド
23:49:14 The Solence That You Keep Milton Wright
23:52:03 遇見 Soft Lipa
23:57:10 TURN YOUR LOVE AROUND GEORGE BENSON




Posted on 2017/10/28 Sat. 23:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

1028

やさしい夜遊び_2017年10月28日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


TOKYO FM 2017年10月28日(土) 23:00~23:55 
「ニッポンハム ムーンライト・ミーティング 桑田佳祐のやさしい夜遊び」ON AIR LIST

今週はご当地代行DJでお届け!広島FMの中川真由美さん&スペシャルゲストにライブ直後の斎藤誠さんが登場!

23:47  祭りのあと 桑田佳祐
23:41  時間よ止まれ 矢沢永吉
23:36  Yin Yang (Album Version) 桑田佳祐
23:26  YOUNG MAN(Y.M.C.A.) 西城秀樹
23:19  旅の宿 吉田拓郎
23:09  愛のプレリュード (Album Version) 桑田佳祐



Posted on 2017/10/28 Sat. 23:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

1028

ウィークエンドサンシャイン_2017年10月28日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


NHK FM 2017年10月28日(土) 07:20~09:00
「ウィークエンドサンシャイン」ON AIR LIST


(曲名 / アーティスト名 // アルバム名)
01. Keep On Keeping On / Curtis Mayfield // Roots
02. While Rome Burns / Rhiannon Giddens // Freedom Highway
03. Carmelita / Warren Zevon // Warren Zevon
04. Lawyers Guns And Money / Warren Zevon // Excitable Boy
05. Melissa / Gregg Allman with Jackson Browne // All My Friends: Celebrating The Songs And Voice Of Gregg Allman
06. I Ain't Gonna Stand For It / Shannon McNally // Black Irish
07. Banshee Moan / Shannon McNally // Black Irish
08. Another Night To Cry / Eilen Jewell // Down Hearted Blues
09. You Know My Love / Eilen Jewell // Down Hearted Blues
10. It Serves Me Right / John Lee Hooker // Whiskey & Wimmen: John Lee Hooker's Finest
11. Como / The Fuji-i // We Pray The Brooze
12. Tyva cherim / Andrei Opei // Bai-Taiganyn oglu-la men わたしはバイタイガの息子
13. Bones Of Saints / Robert Plant // Carry Fire
14. Bluebirds Over The Mountain / Robert Plant feat. Chrissie Hynde // Carry Fire
15. Grey Green / Justin Adams feat. Anneli Drecker // Ribbons
16. In C / Africa Express // Africa Express Presents ... Terry Riley's In C Mali



Posted on 2017/10/28 Sat. 07:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

1027

今更ながら・・・・  


今年10月2日、突如この世を去ったトム・ペティ(Tom Petty)



享年66歳、70歳過ぎても現役が多いロックミュージシャンとしては早すぎる死である。
http://amass.jp/95330/



トム・ペティについて、個人的にはまあ好きなミュージシャンであったが、積極的に曲を聴いたり、アルバムを集めたりしたことはなかった。大学時代の友人O原君がトム・ペティを好きだったということを覚えているぐらいだ。

改めて彼のアルバムを聴いてみたのだが、すごくいい曲が多いことに驚いた。

生きてるうちにもっと聴いとくんだったぁ~・・・・というのは、よくある話ですね(笑)。


遅ればせながら、追悼の意を込めて1曲。やはりデビュー曲のこの曲を・・・

<Tom Petty and The Heartbreakers - American Girl>



天国ではジョージやロイ・オービソンとセッションしてるかな・・・?






Posted on 2017/10/27 Fri. 18:59 [edit]

CM: 0
TB: 0

1026

Kenrocks Nite - Ver. 2_2017年10月26日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


Inter FM 2017年10月26日(木) 23:00~24:00 
「Kenrocks Nite - Ver. 2」ON AIR LIST


<大貫憲章コーナー>
10/26 本日生放送!!『KD&L THINGS』
ちょっと前に4枚目となる新作が出たロンドンの兄弟トリオ、“キティー・デイジー&ルイス”から、彼らの曲と、その彼らに共通するテースト、センスのものを大貫チョイスでお送りします。

<The Rumble>
“CJ Ramone”特集!

23:05 "DOWN ON MY KNEES" KITTY, DAISY & LEWIS
23:12 "CAROLINE" STATUS QUO
23:16 "BLACK VAN" KITTY, DAISY & LEWIS
23:25 "GREAT BALLS OF FIRE" JO MAMA
23:28 "I’M FUNKY" GROOTNA
23:32 "YOU'RE SO FINE" KITTY, DAISY & LEWIS
23:35 "STRENGTH TO ENDURE FEAT. CJ RAMONE" DISOSCILLATORS
23:42 "CARRY ME AWAY" C.J. RAMONE
23:45 "LAST CHANCE TO DANCE" C.J. RAMONE
23:48 "ALOHA OE" C.J. RAMONE
23:54 "BEFORE THE LIGHTS GO OUT" C.J. RAMONE

※来週より番組がお引越し!
毎週土曜日の深夜2時からオンエア!・・・ということは、金曜(日付は土曜)の02:00なのか、土曜の26:00なのか・・・?






Posted on 2017/10/26 Thu. 23:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

1026

Best Hit USA_2017年10月26日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


NACK5 2017年10月26日(木) 00:00~01:00
「小林克也 Best Hit USA」ON AIR LIST


00:00 Wild Thoughts DJ KHALED feat. RIHANNA & BRYSON TILLER
00:02 ...Ready For It? TAYLOR SWIFT
00:04 Thunder IMAGINE DRAGONS
00:06 Bad At Love HALSEY
00:08 Friends JUSTIN BIEBER + BLOODPOP
00:10 Too Good At Goodbyes SAM SMITH
00:20 What About Us P!NK
00:22 Believer IMAGINE DRAGONS
00:24 Praying KESHA
00:27 What Lovers Do MAROON 5 feat. SZA
00:29 Unforgettable FRENCH MONTANA feat. SWAE LEE
00:31 There's Nothing Holdin' Me Back SHAWN MENDES
00:33 Just The Way You Are BRUNO MARS
00:38 1-800-273-8255 LOGIC feat. ALESSIA CARA & KHALID
00:41 No Promises CHEAT CODES feat. DEMI LOVATO
00:43 Sorry Not Sorry DEMI LOVATO
00:44 Feel It Still PORTUGAL. THE MAN
00:46 Attention CHARLIE PUTH
00:48 Look What You Made Me Do TAYLOR SWIFT
00:50 Slow Hands NIALL HORAN
00:54 Strip That Down LIAM PAYNE feat. QUAVO



Posted on 2017/10/26 Thu. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧

▲Page top