【tera045の音楽&サブカル備忘録】

「tera045」が関わった音楽&サブカル(TVマンガ、特撮など)に関する興味、関心、活動などを記録していくブログです。

0224

ウィークエンドサンシャイン_2018年02月24日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


NHK FM 2018年02月24日(土) 07:20~09:00
「ウィークエンドサンシャイン」ON AIR LIST


(曲名 / アーティスト名 // アルバム名)
1. Taxman / Tom Petty & The Heartbreakers // Concert For George
2. I Need You / Tom Petty & The Heartbreakers // Concert For George
3. Handle With Care / Tom Petty & The Heartbreakers Feat. Jeff Lynne & Dhani Harrison // Concert For George
4. Isn't It A Pity / Billy Preston // Concert For George
5. Just Family / Dee Dee Bridgewater // Just Family
6. Man In The Green Shirt / Weather Report // Tale Spinnin’
7. I Thought It Was You / Herbie Hancock // Sunlight
8. Take Me With You / Santana // Amigos
9. The Healer / John Lee Hooker & Carlos Santana // The Healer
10. Billie Jean / Michael Jackson // Thriller
11. Little Queen / Vinx // Rooms In My Fatha’s House
12. It's About That Time / Gary Bartz, Ndugu Chancler, Pete Cosey, Michael Henderson, Adam Holzman, Robert Irving III, Kala Ramnath // Miles From India
13. So What / Louiz Banks, Ron Carter, Ndugu Chancler, Chick Corea, Selva Ganesh, Sridhar Parthasarthy, Taufiq Qureshi // Miles From India
14. The Inner Light / Jeff Lynne & Anoushka Shankar // Concert For George



スポンサーサイト

Posted on 2018/02/24 Sat. 07:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

0223

【今日の一曲】「Johnny Come Home」  


毎度おなじみ、【今日の一曲】のコーナーです!




先日、ピーター・バラカンのラジオ番組で80年代特集をやっており、そこで久し振りに聴いたこの曲!




<Fine Young Cannibals - Johnny Come Home>


ご存じない方も多いと思うので、簡単に解説を・・・
”ファイン・ヤング・カニバルズ(Fine Young Cannibals)は、イギリス・バーミンガム出身の3人組ポップス・バンド。前身である「ザ・ビート」が1983年に解散。メンバーであったアンディ・コックス(ギター)とデイヴィッド・スティール(ベース)は、新たにローランド・ギフトという無名のボーカリストを加え、1985年にファイン・ヤング・カニバルズを結成。1989年に「She Drives Me Crazy」と「Good Thing」の2曲が全米シングルチャートの1位を記録。「She Drives Me Crazy」は日本では1991年~1993年にジョディ・フォスターが出演したHONDA・EG型シビックフェリオのCM曲として起用された。”


日本ではこのCMで流れてましたね。

<ホンダシビックフェリオCM>



原曲のMVはコチラ。

<Fine Young Cannibals - She Drives Me Crazy (Official Video)>



何故今、80年代の特集かと言うと、実は2/13から3/2までに期間限定で、NHK BSプレミアムで1時間の洋楽番組「MUST BE UKTV」が放送されており、その告知も兼ねたもの。
http://www4.nhk.or.jp/P4772/

バラカン氏曰く、70〜80年代にイギリスの民放TVで放送されていた音楽番組から、一流アーティストの貴重なパフォーマンス映像をセレクト、1時間番組として編集したものなんだそうだ。

その事を知ったのは、2,3日前だったので、前半のコステロ、アズカメ、ジャム、トイドールズ等、ニューウェーブ、パンク系の放送を見逃してしまった。。。。_| ̄|○

バラカン氏によると、NHKはこの番組の放送権利を10年持っているらしいので、再放送は期待できる。。。とのこと。その言葉、信じてもイイよね??







以上、【今日の一曲】のコーナーでした!


Posted on 2018/02/23 Fri. 12:43 [edit]

CM: 0
TB: 0

0222

Best Hit USA_2018年02月22日【ON AIR LIST】  


毎度おなじみ、【ON AIR LIST】のコーナーです。


NACK5 2018年02月22日(木) 00:00~01:00
「小林克也 Best Hit USA」ON AIR LIST


00:00 Young Dumb & Broke KHALID
00:02 Best Friend SOFI TUKKER feat. NERVO, THE KNOCKS & ALISA UENO
00:04 Never Be The Same CAMILA CABELLO
00:06 Meant To Be BEBE REXHA & FLORIDA GEORGIA LINE
00:08 Filthy JUSTIN TIMBERLAKE
00:10 Thunder IMAGINE DRAGONS
00:20 Let Me Go HAILEE STEINFELD & ALESSO feat. FLORIDA GEORGIA LINE & WATT
00:22 Good Old Days MACKLEMORE feat. KESHA
00:24 End Game TAYLOR SWIFT feat. ED SHEERAN & FUTURE
00:26 Lights Down Low MAX feat. GNASH
00:29 Him & I G-EAZY & HALSEY
00:31 Finesse BRUNO MARS & CARDI B
00:34 Jump VAN HALEN
00:39 Let You Down NF
00:41 Wolves SELENA GOMEZ X MARSHMELLO
00:43 Rockstar POST MALONE feat. 21 SAVAGE
00:46 How Long CHARLIE PUTH
00:48 Havana CAMILA CABELLO feat. YOUNG THUG
00:50 Bad At Love HALSEY
00:52 Perfect ED SHEERAN duet with BEYONCE
00:56 New Rules DUA LIPA



Posted on 2018/02/22 Thu. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

0221

2018/02/17_Live Report!★[Loud Material]★  


★2018/02/17 「大倉山 Muddy's」★
2018-02-17_muddys_pop.jpg
神奈川県横浜市港北区大倉山3-1-3-1F
TEL:045-545-4263
http://muddys.hama-on.jp/live/
<アクセス>
東急東横線「大倉山」下車 徒歩30秒



毎度お馴染み「大倉山 Muddy's」にて、[Loud Material]としては今年初めてのライブです!


<メンバー>
Stone(Vo,G),Temple(Drs,Cho),Pilots(B)

※今回は都合によりウチラの写真なしです。。。


【セットリスト】
1.夢かも(Original)
2.明日また(Original)
3.ウイスキー(Original)
4.交差点(Original)
5.Across The Univers(The Beatles)
6.泣いてないで(Original)
アンコール:Shake(Sam Cooke)




<対バンの皆様(敬称略)>

[Neo]
2018-02-17_neo.jpg
<メンバー>メグ (Vo) じろー (G) 魚 (B) ヒデぴち (Dr)
初めましてNeoです。J-POPの曲を演ります!これから応援よろしくお願いします!!


またまた対バン。[The Soul Dynamaites]のバンドメンバーでもある魚クン、ジローさん、そしてヒデさんバックに、メグちゃんが自分の大好きなJ-POP、J-ROCKを歌います!


[イト山商会]
2018-02-17_hitoyama.jpg
<メンバー>山口 (Vo) 伊藤 (G) 田部井 (B) 郡司 (Dr)
オリジナル!親父ROCK !!!


なんともオヤジな(エロ&病気ネタ(笑))オリジナルソングを熱唱!
※ボーカルの方は最初、帽子被ってましたが、脱いだら見事なスキンヘッドが・・・


[のびのびラーメンズ]
2018-02-17_ramens.jpg
<メンバー>鈴木敏弥 (B/Vo) 梅沢昭彦 (Par/Vo) 山本真也 (G/Vo)
オリジナルあり、インストあり、お笑いあり!めちゃくちゃ楽しいトリオです!!3人の息のあった演奏を是非!!!


皆さんよくご存じの歌謡曲やらロックやらを、じょ~ずに替え歌に。。。そのセンス脱帽です!歌も演奏も上手い!!



・・・しかし今回は「お笑い系」バンドが多かったし、トリだったもんで、我々はヒジョーに演りにくかったです。。。。(笑)





皆さま、素晴らしい演奏、パフォーマンス、ありがとうございました!





次回の[Loud Material]のライブ予定は・・・まだ未定ですが、来月は、[New eAst Model] 改め [The Soul Dynamaites]のライブがあります!

3月17日(土)、同じく「大倉山 Muddy's」です!



以上、「Live Report」でした!


Posted on 2018/02/21 Wed. 18:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

0220

【特選アルバムライブラリ】The Ventures「Live in Japan '65」  


毎度お馴染み、【特選アルバムライブラリ】のコーナーです。




今回は「V」のアーティストの第二弾。



イニシャル「V」のアーティストも少ないですよね。。。。エレキといえばこのバンド!Live in Japanの先駆けであるこの「実況録音盤」!



The Ventures「Live in Japan '65」

ventures_live_in_japan_pic.jpg

<収録曲>
01 INTRODUCTION
02 THE CRUEL SEA
03 PENETRATION
04 BULLDOG
05 I FEEL FINE
06 BAND MEMBER INTRODUCTIONS
07 THE HOUSE OF THE RISING SUN
08 OUT OF LIMITS
09 SLAUGHTER ON TENTH AVENUE
10 BESAME MUCHO TWIST
11 LOVE POTION NO.9
12 WALK DON'T RUN'64
13 WALK YOU WALK IN THE ROOM
14 RAP CITY
15 WIPE OUT
16 WALK DON'T RUN|PERFIDIA|LULLABY OF THE LEAVES
17 THE LONELY BULL
18 TELSTAR
19 DRIVING GUITARS
20 MARINER NO.4
21 THE PINK PANTHER THEME
22 YELLOW JACKET
23 APACHE
24 PIPELINE
25 SURF RIDER
26 JOURNEY TO THE STARS
27 BUMBLE BEE TWIST
28 DIAMOND HEAD
29 CARAVAN




ご存知、”エレキ”といえばこのバンド、「ザ・ベンチャーズ」の1965年7月、東京新宿厚生年金会館ホールでのライブ・・いや、「実況録音盤」です(笑)。


ベンチャーズの「ライヴ・イン・ジャパン'65」というアルバムは2種類あり、最初に出たのが1965年1月来日時の録音、そして今回ご紹介するのは、同じ1965年7月録音の通称「ベンチャーズ・イン・ジャパン第2集」というアルバムとのこと。

当時は大体50分ぐらいの1ステージを一部・二部制で演奏することが多く、ベンチャーズの日本での人気は物凄かったため、このアルバムは一部・二部両方収録されてます(だから29曲にもなってます・・・)。

しかも、1998年に「ザ・ベンチャーズ / コンプリート・ライヴ・イン・ジャパン'65」というCDが発売され、LPではカットされたフィリピン人名物MC「ビン・コンセプション」の少々スベリ気味(笑)のMCが収録されています。



実は以前【今日の一曲】でも紹介してました。
その時の記事がコレ↓↓↓
http://tera04569.blog.fc2.com/blog-entry-578.html


この記事でも書きましたが、1965年録音とは思えない音圧!迫力!アンプ直結なのに、この歪み、ドライブ感!やっぱりモズライトはパワフルだ!!

一般的にベンチャーズサウンドは、エレキの”テケテケ”ギターサウンドで、あまり歪んでなく、クリアな音色というイメージが強いと思いますが、このライブ・・いや、「実況録音盤」の音は全く違う、荒く、速く、パンキッシュなサウンドだ!ベンチャーズサウンドのイメージが覆る、素晴らしいアルバムです!





以上、【特選アルバムライブラリ】のコーナーでした。



次回をお楽しみに〜!






Posted on 2018/02/20 Tue. 18:31 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも一覧

▲Page top